HOME>自由に生きる金銭学編

誰もが手にしたいと願うカネと時間の双方を手にする方法


もしもカネと時間の双方を手にすることができたなら

「カネと時間の双方を手にする」いかがだでしょうか。双方を手にすることができれば、あなたは過酷な労働をする必要がありません。南の島にでも行き、のんびりと余生を過ごしても良いでしょうし、趣味に没頭することもできます。毎日早起きをすることも、満員電車に揺られることも、上司からの小言をきくことからも解放されることでしょう。まさに思い通りに自由に生きることのできる人生が約束されるはずです。

今回はそんな生活を手にする方法について考えていくことにしましょう。

カネと時間の双方を手にするための一つ目の方法

カネと時間の双方を手にするには、いくつかの方法が存在します。

まず第一には、働かなくても十分に暮らしていけるだけのカネを手に入れることです。それだけのまとまったカネがあれば、あくせくと働く必要がないため、時間もおのずと手に入ることになります。

あなたがまだお若いのであれば、今日からでも貯蓄に励むべきです。月の収入の30~50%を貯蓄に回すためには、どのような改善を行えばよいかを徹底して考えるのです。無駄を徹底して削減することです。また、本業以外で得ることのできる収入はないかを考えましょう。

収入を増やしながら、支出を最小限に抑えることで、月々多くの額を貯蓄に回すことができるはずです。また、同時に投資について幅広く学ぶことをお勧めします。貯蓄を複利で回すことができるようになれば、あなたの資産は毎年雪だるまのように大きく成長するからです。

50歳を迎える頃、あなたは働く必要がなくなるはずです。つまり早期にリタイヤを果たすことができるようになるわけです。あとは思う存分、思い通りに自由な人生を満喫していただきたいと思います。

カネと時間の双方を手にするための二つ目の方法

もうひとつの方法は、あなた以外の何かに、あなたの代わりに働いてもらうことです。

するとあなたは労働から解放されることになります。代わりに働いてもらっていることから、あなたには収入が入ります。この時点でカネと時間は手には入ることになるでしょう。

「俺の代わりに働いてくれる人間などいるはずがない」

あなたの代わりに働くのは人間である必要はありません。たとえば先の例のように多額の資金があれば、その資金があなたに変わって働いてくれるはずです。また、不動産を取得すれば、あなたが働かなくとも、あなたの代わりに家賃を稼ぎ出してくれることでしょう。

「資金などないので無理だ」

そういう方は、あなたの代わりに働いてくれるビジネスモデルやシステムを考えればよいでしょう。

昨今では、誰もがPCを手軽に入手し、これを使うことができます。また、安価でインターネット上にサーバを借りることさえ可能となっています。これらは、一度指示をすれば、あなたが寝ていようが、南の島で遊んでいようが、忠実に働きカネを稼いでくれるものです。

ビジネスモデルやシステムを、実際に機能させてカネを生み出すまでの労力は必要となります。簡単にそんなモデルはできないからです。しかしこれを5年、10年のスパンで計画し、検証しながら育てるのであれば、十分に目的を達成することができるはずです。

カネと時間の双方を手にすることができたあなたには、一般に味わうことのできない素敵な世界が広がることでしょう。

じっくりとプランを練り、実行へと歩みはじめましょう。あなたの人生は、大きく変わることでしょう。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

あなたは現在、充実した人生を送られていますでしょうか。思い通りに自由に生きていらっしゃいますか。あなたの人生は一度しかないはずです。しかしこの貴重な時間を、空虚感を持ったまま過ごしてはいませんでしょうか。あなたは本来、もっと自由に羽ばたくことができます。思い通りに自由な人生を生きる資格を持っているのです。自由になるための仕組みを知る一部の人間は、自由を謳歌し自らの欲望をそのままに、人生を生きているものです。ですから、あなたも気づくべきなのです。そして、本来あなたが持つ自由を手に入れるべきなのです。それでは早速自由になるための方法を学んでいくことにしましょう

カテゴリ一覧


自由に生きる金銭学編