HOME>自由を手にするシンプルライフ編

生活を複雑にしている物やシステムを検証する


私たちの生活を複雑にしている物やシステムとは何か

一見便利と思えるサービスの数々は、実は逆に生活を複雑にしていることが少なくありません。シンプルライフを実現するためには、生活を複雑にしている物やシステムを、生活の中から極力排除していく必要があります。

生活を複雑にしているもの中で、最も大きなものとは何だと思われるでしょうか。

一見便利と思えるサービスながら、実は生活を複雑にしているもの、それは「ローン」を始めとする借金の類です。

現在では、ある程度の信用さえあれば、私たちは各種カードを作ることができます。また、住宅ローンや自動車ローンなど、多額の各種ローンを使うことも可能です。

よって私たちは、欲しいものを購入するだけの現金を持ち合わせていなくても、即座にそれを購入することが可能となりました。しかしこのシステム、実は、私たちの生活を実に複雑にする張本人でもあります。

手軽に借金ができる手軽さは、実はお金を吸い上げられる罠でもある

私たちは、欲しいときに欲しいものを、ローンの限度額内であれば、いつでもオーダーし、手にすることが可能です。また、生活費が足りない場合、サラリーマンローンなどを用いれば、限度額までの金額であれば、あたかも自分の口座から引き出すかのように、ATMから借り入れることがでます。

しかし、ローンは借金であることから、お金を後で返済する必要があります。また、借入金額に加えて、高い金利さえ支払う必要が生じます。しかし実は、この借金が、生活を複雑なものとしているのです。

もともとないお金を、先に使うことができる利便性には、商品を購入した後、購入金額に金利を乗せた額を返済する責務がつきまといます。このため、商品購入後に、返済分にプラスして金利負担を強いられることになるわけです。

この額が少額であれば、さほど気にならないことでしょう。しかし、手軽さから多重債務に陥った場合、返済が完了するまでの間、長期にわたって厳しい生活を強いられることになります。

また、生活費が足りない状態でお金を借りるため、その後の返済が苦しくなることは明白です。一度お金を借りてしまうと、その後、破綻するまでの間、さらにお金を借り続けるというスパイラルに組み込まれてしまうリスクさえあるのです。

一方、ボーナス払いで購入する住宅や給与は、ボーナスの入金がなされた直後に、銀行から引き落とされるため、自分が稼いだお金を見ないまま、右から左へと流れる構図を作り上げてしまっています。

このように借金は、私たちの生活を大きく圧迫する要因となっているのです。

借金と決別することで、自由を手に入れよう

そこで、このシステムをなんとか生活から排除することを考えます。また、すべての返済を完了するとともに、新たなローンや借金はしないように務めます。複数あるカードは、どうしても必要な1枚を除いて解約します。

なお、多重債務に陥っている場合は、別でふれるシンプルな生活を実践することで、支出を最小限に抑え、前倒しで返済をしていきます。また、返済不能状態に陥っている場合には、自己破産、もしくは任意整理手続きを行い、いち早く借金生活と決別するようにするとよいでしょう。これらの方法については、別の機会に説明をすることにしましょう。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

あなたは現在、充実した人生を送られていますでしょうか。思い通りに自由に生きていらっしゃいますか。あなたの人生は一度しかないはずです。しかしこの貴重な時間を、空虚感を持ったまま過ごしてはいませんでしょうか。あなたは本来、もっと自由に羽ばたくことができます。思い通りに自由な人生を生きる資格を持っているのです。自由になるための仕組みを知る一部の人間は、自由を謳歌し自らの欲望をそのままに、人生を生きているものです。ですから、あなたも気づくべきなのです。そして、本来あなたが持つ自由を手に入れるべきなのです。それでは早速自由になるための方法を学んでいくことにしましょう

カテゴリ一覧


自由を手にするシンプルライフ編