HOME>自由に生きる基礎的思考法編

常にアンテナを張っておくだけであなたの人生は大きく変わっていく


アンテナをはり、自分にとって有用な情報のみをキャッチしよう

「アンテナを張る」よく用いられている言葉です。アンテナを張っておくと、それから以降、自分の近くを通過する様々な有益情報をキャッチしやすくなります。このため常にアンテナを張っておくことは、生きる上で重要です。

では、実際にアンテナを張るために、私たちはどのような準備をしておくべきなのでしょうか。

情報化社会と呼ばれる昨今、私たちの周りには膨大な情報が渦巻いています。テレビやラジオ、新聞、書籍に加え、私たちはインターネットを用いることで、どのような情報にも、瞬時にアクセスすることができるようになりました。ただし、私たちはこの数々の情報のすべてを理解しているわけではありません。むしろ、まったく認識せずにやり過ごしているものの方が多いのが実状です。

これは当然のことであり、自分にとって必要のない無駄な情報のすべてまで、受け止める必要性がないからです。

これらのことから、私たちは数ある情報の中で、有用な情報を厳選してキャッチすれば良いことになります。そしてこのためには、どのような情報が自分にとって有用であるかを明確に把握しておく必要があります。ターゲットを明確にしておけば、その分、情報を効率的にキャッチすることができるからです。

指向性の高いアンテナを張る方法とは

そこでまず、あなたにとってどのような情報が必要なのかを明確化します。これについては、明確な願望を持つだけでことが足ります。

たとえばあなたは、近く車を買おうと決意したとしましょう。すると、その瞬間から、あなたには車に対するアンテナが張られることになります。また、車の中でも家族がゆったりと乗れるワンボックスカーが欲しいとします。すると、アンテナには、ワンボックスカーに関する情報をキャッチする指向性が与えられることになるわけです。このような経験は誰もが持っているはずです。

つまり、アンテナはあなたが興味を持った瞬間に張られることとなり、しかもそのアンテナに指向性を持たせるには、興味対象をさらに絞り込んでいけばよいわけです。

また、アンテナの感度は、あなたが望めばそれだけ高まっていきます。いままであなたをすり抜けていたさまざまな情報を、あなたは、つかむことができるようになるわけです。

アンテナをはることで得られる情報は、ときにあなたの人生をも変える

あなたのアンテナは、いくつでも張ることができる。しかしあなたの興味度合いによってその感度は良くも悪くもなります。このため、厳選した情報をキャッチしたいのであれば、あまり興味対象を広げない方が良いかもしれません。

常にアンテナを張り、そのアンテナの指向性や感度を高めておくことで、今後、あなたは多くの有用情報をキャッチすることができるはずです。あなたを通過する膨大な情報の中から、あなたは必要な情報のみを厳選することができるようになるわけです。

情報は時に人生を変える程の価値を持つものも存在します。そんな有用情報を確実にキャッチするためにも、アンテナは常に張り続ける必要がありそうです。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

あなたは現在、充実した人生を送られていますでしょうか。思い通りに自由に生きていらっしゃいますか。あなたの人生は一度しかないはずです。しかしこの貴重な時間を、空虚感を持ったまま過ごしてはいませんでしょうか。あなたは本来、もっと自由に羽ばたくことができます。思い通りに自由な人生を生きる資格を持っているのです。自由になるための仕組みを知る一部の人間は、自由を謳歌し自らの欲望をそのままに、人生を生きているものです。ですから、あなたも気づくべきなのです。そして、本来あなたが持つ自由を手に入れるべきなのです。それでは早速自由になるための方法を学んでいくことにしましょう

カテゴリ一覧


自由に生きる基礎的思考法編