HOME>自由を手にするシンプルライフ編

家賃を再考することで毎年多額の支出を抑える


ライフスタイルを向上させる意識は、その分支出を増やすとに他ならない

あなたは持ち家派でしょうか。それとも借家派でしょうか。もしあなたがマンションやアパートなどの借家に住まわれているのであれば、毎月家賃は無条件に発生しているはずです。また、場合によっては更新時期に理不尽な契約更新料を請求されているかもしれません。

一方持ち家の場合は、家賃の代わりに住宅ローンの返済が月々請求されることでしょう。多くの人は、年2度のボーナスのほとんどを、この住宅ローンに充てています。

持ち家派の方々のシンプルライフについては、別の機会に譲るとして、今回は、借家派のあなたが今後、シンプルライフを送るための方法について、ここでは考えを深めることにしましょう。

さて、あなたがお住まいになっているマンションやアパートの家賃は、現在おいくらでしょうか。

家賃は通常、家主が投資効率を考慮した上で算出されるものといえます。家主は利益率を少しでも高く得ようとするため、通常は非常に高いものにつくものです。

ちなみに、あなたの月収の30%以上を、家賃が占めているとしたなら、あなたの生活はきっと楽ではないはずです。

家賃は少なくとも、月収の30%以内に収める必要があるといわれています。

しかし、より快適な住環境を求めるように洗脳されている私たちは、少しでも利便性の高く、しかも快適で、より広い住居を求めます。このため、収入レベル以上の住空間を求める傾向にあります。そしてこの欲求が、私たちの生活を圧迫する大きな要因のひとつとなっているわけです。

「でも、狭いとモノが入らないし」

あなたは物欲をそのままに、日々多くの物を、購入します。そしてその物を置くためのスペースを、高い家賃を支払って借りようとしているわけです。広いマンションに移り住めば、一時的には快適な生活を送ることが出来ます。しかししばらくすると、空いていたスペースにも多くのモノが溢れ始め、そして考えることになるのです。「そろそろ手狭になったので引っ越そうか」と。結果的にあなたは理不尽なほどの高額な敷金や礼金を支払い、再び転居していくわけです。

いち早く消費スパイラルから脱することで、あなたは真の自由を手にすることになる

これでは、いくら年収を上げようとも生活が楽にはならないことに、気づかれるでしょうか。

私たちは、サービスや商品を開発し販売する企業や不動産オーナー、賃貸紹介企業を儲けさせるために、必死に働き、重圧に耐え、そして借金までしているわけです。つまり、一見豊かに見えるライフスタイルも、実は、他人を儲けさせるサイクルに組み込まれた形で実現しているのです。

もし、あなたがゆとりある自由な生活を目指すのであれば、この消費スパイラルから脱する必要があります。

まずは、消費に関する基本的な考え方を見直すことです。これについては、別項においても触れています。身の回りの不要な物をすべて処分するとともに、物欲のままにあらゆるものを購入する行為を禁止するのです。すると、驚くほどに少ない物のみで、日々の生活が成り立つことに気づかれるはずです。そして、さほど広い住空間がなくとも、ゆとりある生活を手にできることを実感することでしょう。

そして、このフェーズに到達すると、より広い住空間を求めなければならないといった呪縛からも一気に解放されます。いままでのスペースが如何に無駄かについて気づかれたなら、次に、より安い物件への移転を検討することをお勧めします。

たとえばあなたは現在独身であり、年収は500万円程度。家賃14万円の3LDKマンションに住まわれていたとしましょう。月々の手取りは30万円程度でしょうか。豊かさの実感はないはずです。

しかし、物に対する意識を改善し、現在手にしている不要な物のすべてを廃棄、無駄な物を購入しないライフサイクルへの移行に成功したとしましょう。すると、およそ5万円程度の支出を、それだけで抑えることに成功するはずです。

また、物がなくなったことで、あなたは、今までの半分程度のスペースがあれば、十分に快適に過ごすことができるようになります。

そこで、家賃9万円程度のワンルームや1LDKの物件へと移転をするのです。するとここでも5万円程度の支出圧縮に成功することでしょう。

意識改革で月10万円、年間120万円の余裕を作り出すことができるわけです。これを全額貯蓄へと回します。

「別に貯金をする必要性も感じないが」

お金持ちと呼ばれ、豊かでかつ自由な生活を手にされている方は、ほぼ100%貯蓄をしています。しかもそのスタート地点は、若ければ若いほど、優位性を持つことでしょう。

仮に意識改革により、年間100万以上の貯蓄に成功するようになれば、あなたの人生は、今までになかった自由につつまれることになるはずです。稼いでも稼いでもお金が右から左というこれまでのライフサイクルから脱し、あなたご自身のための充実した人生を実感することが可能となるのです。

スタートラインに立つのは、とても簡単です。それでいて、人生をも大きく変えることのできる意識改革なのです。いかがでしょうか。実践してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

あなたは現在、充実した人生を送られていますでしょうか。思い通りに自由に生きていらっしゃいますか。あなたの人生は一度しかないはずです。しかしこの貴重な時間を、空虚感を持ったまま過ごしてはいませんでしょうか。あなたは本来、もっと自由に羽ばたくことができます。思い通りに自由な人生を生きる資格を持っているのです。自由になるための仕組みを知る一部の人間は、自由を謳歌し自らの欲望をそのままに、人生を生きているものです。ですから、あなたも気づくべきなのです。そして、本来あなたが持つ自由を手に入れるべきなのです。それでは早速自由になるための方法を学んでいくことにしましょう

カテゴリ一覧


自由を手にするシンプルライフ編