HOME>自由に生きる基礎的思考法編

やりたい事をやりたいだけやることで自由に生きることも可能である


無理だと考えがちだが、実現可能なやりたいことだけをやる人生

考えてみていただきたいと思います。あなたはやりたい事をやりたいだけやりつくす人生を送られていらっしゃるでしょうか。

「とんでもない。やりたくないことで満たされた人生だ。しかしこれは致し方ないことだ」

あなたはそのようにおっしゃるかもしれません。

しかし、今一度考えてみていただきたい。

一度しかない人生です。せっかく与えられた不確実ながら80年という時間を、あなたはなぜやりたくない事を選択して生きているのでしょうか。

「生きていくためにはカネが必要だ。カネを得るためには働かなければならない。イヤな仕事もやらなきゃならないだろう」

実に模範的な回答です。しかしです。じっくりと考えるなら、そしてしっかりとした準備段階を経るならば、やりたくない事を段階的に、あなたの人生から排除していくことが可能です。

たとえば、あなたは「働きたくない」と考えていたとします。働きたくないがカネが必要なので仕方なく働いているというのであれば、働かざるともカネが入る方法を考えていけばいいことになります。また、働かなくても生きていけるだけのカネを事前に作り出しておいても良いでしょう。

しっかりとした計画を立てそれを実行することであなたは自由に生きることが可能となる

確かに思いつきでそのような環境を構築するのは難しいことです。しかし若くパワーがあるうちに、その準備を進めれば、案外早く、あなたの願望は具現化されるかもしれないのです。

働かなくてもカネが入る方法としては、何らかの投資が有効となります。不動産投資や株式投資、商品先物、外国為替などいくらでも存在します。投資である以上、リスクは存在します。また、市場における専門知識はどうしても必要となるはずです。しかしこれは、資本を貯めていく時間の中でじっくりと学んでいけばよいでしょう。不動産投資により主婦が10年足らずで10億円以上の資産を築いたという例はゴロゴロと転がっています。あなたにできないわけがありません。

また、働かなくても生きていけるだけのカネを事前に作り出すには、起業し、それを拡大させた上で、経営権を売却するという方法もあります。米国などでは、法人の売買により、資産を膨らませ、30代、40代で早々にリタイヤを果たすビジネスマンが少なくないのです。

若いうちからしっかりと学び、そして準備を重ねていけば、決して無理な話ではないのです。

あなたは自分のしたいことをしたいだけ行うことができるます。

諦めるのは、少々早すぎると考えますがいかがでしょうか。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

あなたは現在、充実した人生を送られていますでしょうか。思い通りに自由に生きていらっしゃいますか。あなたの人生は一度しかないはずです。しかしこの貴重な時間を、空虚感を持ったまま過ごしてはいませんでしょうか。あなたは本来、もっと自由に羽ばたくことができます。思い通りに自由な人生を生きる資格を持っているのです。自由になるための仕組みを知る一部の人間は、自由を謳歌し自らの欲望をそのままに、人生を生きているものです。ですから、あなたも気づくべきなのです。そして、本来あなたが持つ自由を手に入れるべきなのです。それでは早速自由になるための方法を学んでいくことにしましょう

カテゴリ一覧


自由に生きる基礎的思考法編